着飾る恋には理由があって原作ネタバレと全話あらすじ!韓国マンガのパクリか調査!

着飾る恋には理由があって原作ネタバレ

川口春奈さん主演のドラマ「着飾る恋には理由があって」の原作ネタバレしていきます!

韓国マンガのパクリじゃないかなんて噂もあるようですが、本当にそうなのか全話のあらすじを紹介しながら検証してみたいと思います。

着飾る恋には理由があっては、着飾ることで自分を守ってきたインスタ女子と、シンプルな生き方を追求するミニマリスト男子の恋を描いたラブストーリー。

韓国に似たマンガがあるのは本当?原作は?など気になる情報とネタバレありのあらすじをご紹介します。

着飾る恋には理由があっての原作ネタバレ!

ドキドキしちゃうシーンがたくさん出てくる着飾る恋には理由があってはマンガが原作なんでしょうか?

原作者や脚本家について調べてみました。

原作者は?

着飾る恋には理由があっては完全オリジナルストーリーなので、原作はありません

原作がないので、どう展開するのかわからなくて毎回ドキドキしながら見れますよね。

私も次が楽しみで仕方ないです。

脚本家は誰?

着飾る恋には理由があっては誰の脚本なんでしょうか?

調べてみたところ、金子ありささんが脚本を書いていることがわかりました。

金子ありささんといえば、佐藤健さんと上白石萌音さんの「恋はつづくよどこまでも」や有村架純さんと岡田健史さんの「中学聖日記」を担当されてた方ですよね。

この2作は原作マンガがある作品ですが、すごくいいラブストーリーでした。

特に恋はつづくよどこまでもはすごく話題になりましたよね。

佐藤健さんの胸キュンシーン最高でした。

着飾る恋には理由があっても横浜流星さんの胸キュンシーンが惜しげもなく登場してて、女性のキュンポイントをしっかり押さえてくれる脚本家さんだなと思います。

着飾る恋には理由があっては韓国マンガのパクリって本当?

着飾る恋には理由があっては韓国マンガのパクリじゃないか、なんて噂もあるようですが本当なんでしょうか?

韓国マンガのパクリは嘘!

調べてみましたが、パクリ疑惑はまったくの嘘!

韓国マンガに着飾る恋には理由があってと似たものはありませんでした。

韓国はラブコメ作品が多い印象なのでそんな噂になったのかな?

パクリなしのオリジナル作品なので、安心して楽しめますね。

着飾る恋には理由があっての全話あらすじとネタバレまとめ

それでは着飾る恋には理由があってのあらすじとネタバレをしていきたいと思います!

ネタバレがイヤな方は、あらすじのほうだけ開けて読んでくださいね。

1話あらすじとネタバレ

主人公は、“着飾る女”真柴くるみ(川口春奈)。インターネット通信販売で若者から支持を集めるインテリアメーカー「el Arco Iris」(エル・アルコ・イリス=スペイン語で“虹”の意)の広報として、プレスリリースやメルマガの作成、メディアの取材対応、広告宣伝のPR活動を担当。「el Arco Iris」を興した社長・葉山祥吾(向井理)からも一目置かれている。会社に貢献したいと宣伝を兼ねて始めたSNSでは10万人近くのフォロワーを持ち、インフルエンサーとしても活躍。会社のため、フォロワーのため、そして密かに想いを寄せる葉山社長のため、「憧れの存在」であり続けようと背伸びし努力する日々——。

そんな真柴だが、日々業務に追われマンションの契約更新を忘れていたせいで部屋を追い出されてしまう。彼女に手を差し伸べたのは、カフェでバイトしていた頃に仲良くなった常連さんで、真柴の唯一の女友達であり、「姉御」と慕う人気フードスタイリスト・早乙女香子(夏川結衣)。香子の計らいで真柴が行き着いた先は、表参道の一等地に建つ彼女のマンション。表参道の高級マンションで優雅な一人暮らし!と思いきや…そこにいたのは既成概念を覆す、カオスなメンバーたち。自由気ままに好きな時だけキッチンカーでバルを営業する料理人で、シンプルな生活を追求する超マイペースな性格のミニマリスト・藤野駿(横浜流星)。駿のはとこでオンラインカウンセラーとして悩み相談を請け負っている関西人・寺井陽人(丸山隆平)。近所の高級スーパーでデリバリーのバイトをする傍ら、現代アートの絵画やオブジェを作るアーティストの卵・羽瀬彩夏(中村アン)。この3人に真柴と香子という、縁もゆかりもない、年齢も職種もバラバラの5人でルームシェアがスタートするのだった。

引用:TBSドラマ着飾る恋には理由があって公式サイト

キャラクター紹介的な第1話かなと思いましたが、最後の展開は驚きましたね。

では、ネタバレ紹介していきます!

 

くるみは社長の葉山に好意を持っていて、イベントが終わったら一緒に桜を観に行こうと言われて俄然張り切ります。

でも後輩の手違いでイベントに呼ぶケータリングが予約できていなかったことが判明。

くるみは駿に頼み、試作品を作ってもらいますが「見栄えが悪い」と言ってしまい、駿から断られてしまいます。

そのことを香子に打ち明けると、香子が出店してくれることに。

一安心のくるみでしたが、イベント開始直前にまさかの知らせが。

それはなんと社長の葉山の退任。

落ち込むくるみでしたが、家に帰ると駿がいて作ったカレーをわけてくれました。

カレーはすごく美味しくて、素直にこの前のことを謝るくるみ。

駿も、SNSに振り回される気持ちはわからないが、頑張ってることは認めると言います。

葉山はその日から姿を消してしまうのでした。

 

葉山がいなくなってビックリでした。

とはいえそのうち帰って来るんでしょうけど。

余談ですが、葉山は向井理さんが演じてて、向井さんのスーツ姿は最高だなと改めて思いました。

2話あらすじとネタバレ

葉山社長(向井理)の突然の退任にすっかり傷心の真柴(川口春奈)。駿(横浜流星)は元気のない真柴に仕入れた海老を食べさせることを約束する。

同じ頃、一緒に暮らしている陽人(丸山隆平)は、真柴のSNSが全面停止になっていることを知り、元気づけようと「2人で花見へ行こう」と誘うがなぜか駿、羽瀬(中村アン)、香子(夏川結衣)も一緒に行くことに。

一方、『el Arco Iris』の広報課では、社長退任の対応に追われていた。しかし、思わぬハプニングが起こり、真柴は…

引用:TBSドラマ着飾る恋には理由があって公式サイト

第2話のラストはキャーってなりました~。

ではネタバレしますね。

 

くるみのことが気になる陽人は、くるみを花見に誘うが結局シェアハウスメンバー全員で行くことに。

駿は葉山がいなくなってから元気のないくるみを励まそうとするが、気分で働く人に言われたくないと言われてしまう。

じつは駿は過去にレストランを潰してしまっていたことをくるみは香子から聞きます。

お花見の日、くるみは急に出社することに。

なんとか公園に着いたときにはもう暗くなっていました。

がっかりするくるみでしたが、駿が待ってくれていました。

公園は閉まっていて入れず、家に帰ると羽瀬が作った桜のオブジェがあり、感動するくるみ。

羽瀬の桜を見ながら2人は宴会を始め、くるみは会社から個人アカウントのインスタをやめていいと言われた話を、駿はレストランを潰した時の話をします。

もっとおつまみを探そうと冷蔵庫を見に行ったくるみと駿は、ふいに目が合いそのままキス。

酔ったかもと言い合いながらその日はお開きにします。

翌日、なんとなく気まずい二人に陽人は何か感じているようでした。

 

雰囲気に流された感じのキスがリアルでしたね~。

いきなりだったのもあって、ドキッとしちゃいました。

3話あらすじとネタバレ

真柴(川口春奈)は広報課課長の松下(飯尾和樹)にミスを指摘され、休暇を取るように進められる。

そんな中、羽瀬(中村アン)の絵が若手の登竜門と言われる「ART NEW WAVE2021」の最終選考に残る。よく行くキャンプ場の近くで展示と結果発表が行われることを知った陽人(丸山隆平)は、羽瀬の絵が見たいからと自分も行くことを決める。さらに、仕事で行けない香子(夏川結衣)の提案もあり、駿(横浜流星)と真柴も入れた4人でキャンプ場へと出発するのだった。

引用:TBSドラマ着飾る恋には理由があって公式サイト

中村アンさん演じる羽瀬が存在感を増した第3話でした。

ネタバレいきます。

 

くるみの疲れた様子を見て、陽人はいつでも相談に乗ると声をかけます。

すると後日、くるみは直接ではなく陽人のオンラインカウンセリングを通して陽人に仕事のことや羽瀬や駿とうまくいかないことを相談。

カウンセリングの相談者とは恋愛しないと決めている陽人は、くるみが相談者になってしまったため恋愛対象から外すことにします。

羽瀬の絵を見に行ったくるみ・駿・陽人はその迫力に息をのみますが、結果は落選。

なぐさめようとしたくるみでしたが、羽瀬を怒らせてしまいます。

へこむくるみを駿は山奥の秘湯へと連れ出します。

キャンプに戻ると陽人のおかげで気を取り直した羽瀬に「さっきは言いすぎた。来てくれてありがとう」と言われ仲直り。

宴会を始め、陽人と羽瀬はお酒の調達に。

駿はスマホを使おうとするくるみからスマホを没収し、そのまま手をつなぎます。

右手を繋がれお箸が持てないくるみが、料理を食べたいというと「あ~ん」と料理を口にいれてあげる駿。

くるみはお酒を飲むたびに絡まないでと言いますが、駿はくるみの夢をみるそうで、くるみに「それは私のことが好きなのかもね」と言われ、駿は「たぶん好きだね」と返すのでした。

 

駿に好きかもと言われて嬉しそうなくるみが可愛かった!

周りを気にして頑張りすぎてしまう自分を解放してくれる駿にかなり惹かれてるようですね。

4話あらすじとネタバレ

キャンプの夜、駿(横浜流星)から「好きかもね」と言われ、真柴(川口春奈)は気持ちが揺さぶられるものの、駿の真意が分からないまま帰路につく。真柴と駿が帰宅すると、香子(夏川結衣)から陽人(丸山隆平)と羽瀬(中村アン)も交えた4人に話があると切り出される。

そんなある日、羽瀬が体調を崩してしまう。急に気分が悪くなってしまった羽瀬の具合を聞くうちに、真柴はある思いを巡らす。

同じ頃、「el Arco Iris」の広報課では来期のコレクションに向けたプロジェクトが始動し、急遽、デザイナーとの打ち合わせに真柴が指名されて…。

引用:TBSドラマ着飾る恋には理由があって公式サイト

では4話のネタバレにいってみたいと思います。

 

好きかもと言っていたものの、いつもと変わらない様子の駿。

くるみはどう振る舞えばいいのかわからず戸惑います。

キャンプから戻ると、香子が待っていて悪い話ともっと悪い話があると告げられ、困惑する4人。

香子はもうすぐ留学する予定でしたが、なんとそれが留学詐欺だったこと、そして勝手に出ていった元旦那がいきなり現れたことを話します。

数日後、くるみは駿の部屋に呼ばれドキドキしながら行ってみると、たまたまもらったからと抹茶最中をもらい、拍子抜け。

そこに陽人がやってきて、羽瀬の体調が悪いから様子を見てあげて欲しいと言われます。

状態を聞き、妊娠を疑うくるみ。

検査をためらう羽瀬は、バイト先で彼氏が他の女性と結婚することを聞き、妊娠の可能性があることを話せなくなってしまいます。

そのころ、仕事でくるみはデザイナーと対談することに。

和菓子が好きだというデザイナーに渡そうと、昨日もらった抹茶最中のお店の場所を駿に聞きますが、移動販売のためわからないとのこと。

対談中、家での幸せな時間について聞かれ、くるみは駿との時間を思い出していました。

家に戻ると、羽瀬が妊娠検査しており、結果は陰性。

絵を諦めずに済んでホッとする気持ちと、割り切れない気持ちが入り混じって泣く羽瀬。

くるみが部屋に戻ると、駿はたまたま見つけたからと抹茶最中を渡します。

探してくれたのかと嬉しくなったくるみは、駿にギューッとして欲しいとお願い。

「もしかして俺のこと好きなのかもね」という駿に、「たぶん好きだね」と返すくるみ。

二人は抱きしめ合うのでした。

 

駿とくるみがいい雰囲気になってよかった!

ハッキリ言わないふわっとしたやりとりがなんかいいなと思います。

着飾る恋には理由があってのみんなの声

着飾る恋には理由があってを見ているみんなの声を集めてみました。

胸キュンシーンはもちろんのこと主演の二人だけでなく、他の出演者も評判がいいんですよね。

このドラマを見て「丸山隆平さん演技うまかったんだ!」と驚く声も。

脚本がしっかりしてて登場人物にちゃんと現実感があること、それをしっかり表現する出演者たちの素晴らしさですよね。

着飾る恋には理由があっての原作ネタバレ記事まとめ

着飾る恋には理由があっては原作なしのオリジナルストーリーで、もちろん韓国マンガのパクリでもありませんでした。

全話のあらすじとネタバレもご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

オリジナルなので先が読めなくて、意外な展開とキュンシーンにドキドキします。

葉山が帰ってきたらどうなるのか楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。